会社案内

会社概要

会社名 南日本ソフトウェア株式会社
設立 昭和56年4月1日(1981/4/1)
資本金 1,500万円
代表取締役 小山 国
従業員数 26名
URL https://www.msc-corp.co.jp
取引銀行 南日本銀行(天文館支店)、鹿児島銀行(本店)
主要取引先 日本電気株式会社、NECソリューションイノベータ株式会社、日本事務器株式会社、NJCソフトウェア株式会社、社会福祉法人
特約店契約 日本電気(株)販売特約店
パートナー契約 EXPLANNER/Aiサポートビジネスパートナー
加盟団体 保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)

所在地

所在地

本社

〒892-0846
鹿児島市加治屋町4番25号
TEL:099(225)6501
FAX:099(225)6141

 

福岡支店

〒812-0008
福岡市博多区東光1丁目3-10(福岡ホリヤビル5F)
TEL:092(432)3288
FAX:092(432)3289

経営理念・社是

  1. ソフトウェアの開発を通じて、地域産業の振興に寄与する。
  2. 限りない努力で未踏分野の価値ある技術を創出する。
  3. 知恵と創造に徹し、未来社会の理想像を追及する。

沿革

1981(昭和56)年 4月 オフィスコンピュータのソフトウェア開発を目的として会社設立
1988(昭和63)年 4月 NEC殿との派遣契約、ソフトウェア基本契約を締結
1989(平成元)年 社会福祉トータルシステムを開発し販売開始
1989(平成元)年12月 代表取締役社長に竹村儀雄が就任
1990(平成 2)年 4月 NEOS殿との取引開始
1990(平成 2)年 音声入力装置を使用した食肉検査システムを開発し販売開始
1990(平成 2)年 9月 東京サポートセンター開設
1993(平成 5)年 栄養士養成施設向け教材システム『ザ・カロリスト』を開発し販売開始
1994(平成 6)年 学校給食センター向け『給食・栄養管理システム』を開発し販売開始
1996(平成 8)年 4月 NES殿とのソフトウェア基本契約を締結
1999(平成11)年 3月 NTIS殿とのソフトウェア基本契約を締結
1999(平成11)年 7月 ISO9001(国際標準化機構)認証取得
2000(平成12)年 4月 介護保険制度対応版として『地域福祉支援トータルシステム』を開発し販売開始
2000(平成12)年 2月 NEBS殿とのソフトウェア基本契約を締結
2001(平成13)年 4月 NEC殿と販売特約店契約を締結
2003(平成15)年 4月 支援費制度対応版として『障がい者福祉支援トータルシステム』を開発し販売開始(現:総合支援法対応版)
2004(平成16)年 4月 医療機器販売管理システム『メディトレス』を開発し販売開始
2005(平成17)年 1月 代表取締役社長に上野正範が就任
2006(平成18)年10月 福岡事業所を開設
2007(平成19)年 1月 プライバシーマーク付与認定
2008(平成20)年 8月 東京サポートセンターを東京事業所とする
2011(平成23)年 3月 東京サポートセンター閉鎖
2019(平成31)年 4月 福岡事業所を福岡支店とする
2020(令和2)年 4月 代表取締役会長に上野正範が就任
2020(令和2)年 4月 取締役社長に小山国が就任
2021(令和3)年 6月 代表取締役社長に小山国が就任

組織図

soshiki_2020